Ark
Techno-
Research
Inc.

京都イネイト(自然治癒力)医科学研究所
皆様に知ってほしいこと

内容には一部の人にとり不快なものが含まれます。
閲覧は自己責任でお願いします。

第一章)現代医療への素朴な疑問
第二章)健康アンチエージングの最新研究
第三章)哲学的背景 = 自然農法
第四章)実践編(食)
第五章)サプリメント編

緊急情報 COVID-19

★第一章)現代医療への素朴な疑問



代表的な例として「癌」治療を考えてみましょう。
癌は現代日本では2人に1人が癌になると言われ、最大の死因です。
しかし、今の「癌検診」や「癌治療」はどうなのか?
いくつかのビデオを見て下さい。

video 1.1
● 宗像久男/ガンは3カ月で治せる病気!(10分) ●
https://youtu.be/KJJfFzZBu3I video 1.2 ● 近藤誠/がん治療と健康診断のリスク!(26分) ●
https://www.youtube.com/watch?v=GDYz5mBN9ec
video 1.3 1996年の初テレビ出演(全てはここから始まった) ● 近藤誠/患者よがんと闘うな(14分) ●
(画質は悪いよ)
video 1.4 ● 船瀬俊介/【抗ガン剤で殺される!】(5分) ●
a href="https://www.youtube.com/watch?v=gjUed4zVXoY
video 1.5 ただしこういう意見もある: 「勝俣範之/誤解だらけの抗がん剤治療」(1時間22分)

https://www.youtube.com/watch?v=Btm0UFC-n3g これが、正論/反論/言い訳/単なる意見の違い/その他、 いずれであるかは、貴方の判断にお任せします。
figure 1.1 ● 現状の医者のクスリを疑え! ●
http://www.ark-kyoto.org/gazo/NoMoreDrug.jpg
figure 1.2 ● なんと良薬承認に医師会が反対! ●
http://www.ark-kyoto.org/gazo/IshaHonne.jpg 以上、ビデオ等々でみたように、驚くべき悲惨な現状ですから、 できたら病気にならないにこしたことはありません。 ではどうしたらいいか。 まず最新の健康理論を見てみましょう!
文頭に戻る

★第二章)健康アンチエージングの最新研究

少し以前までは、抗酸化が健康の秘訣だと言われていました。 もちろんそれも大事ですが、それ以上に大事なものがあります。 最新科学は、やっと究極の健康理論に辿り着きました! 少し長いですが、まずそのビデオをご覧ください:
video 2.1 ● 腸内フローラ 必見!(35分) ●
http://www.ark-kyoto.org/_video/IntestinalFlora.mp4 さて腸内細菌(フローラ)がとても大事と解って頂いたところで、 次の3つの食品の「アブラ」の溶ける温度に注目!
video 2.2 ● アブラ 必見!(1分13秒) ●
http://www.ark-kyoto.org/_video/Oil-Melt.mp4 これは「なぜハンバーグは、朝作って昼食で不味くなるか?」 という料理番組ですが、ここで一番大切な情報は例えば「牛脂」。 焼きたては 50℃以上 あるから美味しいが、冷めると不味い。 では焼きたてを食えば美味しいからいいじゃん、 ってわけにはいかない。腸内フローラへの悪影響! 食べてから腸に達するまでのプロセスは:  唾液 ⇒ 炭水化物を消化  胃液 ⇒ たんぱく質を消化  胆汁・膵液 ⇒ 脂質を消化 である程度処理されるが、100%ではもちろんない。 すると体内はせいぜい 37℃ であるから、 腸に達した牛脂は必ず固まることになる! これが腸内フローラに与える影響を考えてみて下さい。 いや考えずとも、次のビデオを見れば歴然だ!
video 2.3 ● 日本で進行する短命化社会!(4分26秒) ●
https://www.youtube.com/watch?v=G7uGDsyW_vk 知ってましたか? 牛肉1キロ生産に、穀物(大豆)11キロを消費!
figure 2.1 農水省資料->P4
https://www.maff.go.jp/chushi/jikyu/pdf/shoku_part1.pdf 次の動画で確認して下さい!:
video 2.4 ● 肉食は環境を破壊している!(3分50秒) ●
http://www.ark-kyoto.org/_video/AmazonSoy.mp4 こうしたビデオや農水省の資料を見ても、 おいしいからそれでも肉を食う!、って人は、 地球環境破壊だけでなく自分の腸内フローラも破壊して、 それでもいいのですか?(^^;)
ただし「元気なお年寄りは肉を食う」は一理ある。 お年寄りは蛋白質が必要なのと腸内フローラが“成熟”しているから。 しかし若い人には、video2.3 で見たように、お奨めできません。 結言: 良い腸内フローラを作るは食なり 「医食同源」 付言: 腸内フローラの状態を見るにはウンチ(便=たより) 良い便は、淡色・無臭で長くて“切れ”がよい 悪い便は、黒色・臭くてドロドロまたは固い (腹黒いやつ、という表現に関係するかも)
文頭に戻る

★第三章)哲学的背景 = 自然農法

video 3.1 ● 不耕起自然農法が哲学的原点!(17分6秒) ●
http://www.ark-kyoto.org/_video/UNTILLED.mp4
figure 3.1a
画像が表示されない方は
≪ここをクリック≫


figure 3.1b
画像が表示されない方は
≪ここをクリック≫

 
右の稲が不耕起農法の稲。
耕さずに、無肥料・無除草。
左の現代農法の稲と品種は同じだが、野生化して、根が体積比10倍にもなる。
   
右上が不耕起農法の田圃。
耕さずに、無肥料・無除草。
台風のため倒伏した左下の現代農法の田圃と対照的。
病気や冷害にも極めて強い。
 

ちなみに、自然農法は無肥料でもちろん無農薬だが、
一般的な、有機農法(無農薬)とは根本的に違う。
有機農法は江戸時代でもやっていたが、人々は病気になった。
人糞とかの有機肥料をやっていたからだ。
世間ではオーガニック食品として高く売られているが、
かえって健康に悪いのである。(下の写真を参照)

  
figure 3.2a


figure 3.2b
より詳しく知りたい人は、 ● 不耕起自然農法推進機構 ●
http://www.ark-kyoto.org/UNA/index.htm
● メルマガ沈黙の兵器ep47 ● http://www.ark-kyoto.org/untilled/ep47.htm ★その他: <京都の不耕起> <スパルタ栽培
ここで問題です!: なぜ、自然農法の作物は病気をしないのか? 人間の健康を理解する上でぜひ考えてみて下さい。 解らない人はもう一度 video 3.1 等を観なおしてね。

文頭に戻る

★第四章)実践編(食)

まず、古来日本には「食養三大理論」なるものがあって: ●1) 一物全体(魚は小魚、大根なら葉っぱも) ●2) 身土不二(これは今風にいえば地産地消) ●3) 陰陽バランス(動物や人参は陽、葉は陰) これは基本のイメージとして覚えて理解してほしいです。 但し現代では「何を食べるか」より「何を避けるか」です: ×1) 汚染された肉やトリ ×2) 遺伝子組み換え食品 ×3) 農薬及び硝酸態窒素 ×4) 白砂糖や化学調味料 ×5) トランス脂肪酸など ×1)の理由: 市販の牛肉・豚肉・鶏肉の90%以上は、その飼育に、 ・極端に運動不足となるような狭い飼育環境 ・病気予防に抗生物質⇒世界的に耐性菌発生 ・成長促進と柔らかい肉のためホルモン投与 ・エサ代の削減に安価な遺伝子組み換え食品 ・店頭でおいしく見せるための着色料や照明 などなどが使用されており(下に示す写真はまだマシ)
Figure 4.1 ほんとうは、とても食べれたものではありませんです。 食べるなら、ひら飼いのトリや放牧の牛にしましょう。 (個人的にはこれもお奨めできませんが) さてこうした話題は膨大な内容になりますので、 上記キーワードをもとに各自グーグって下さい。 ここでは、さすが21世紀!、といえる話題です。 動物の三大栄養素として: @ 炭水化物(= 糖質 ⇒ ブドウ糖 ⇒ エネルギー) A 脂質(⇒ 脂肪酸等 ⇒ ケトン体 ⇒ エネルギー) B タンパク質(⇒ アミノ酸 ⇒ 主に筋肉等の肉体) がありますが、A脂質はダイエットに悪いとか評判が悪かった。 専門家も、@炭水化物(⇒ブドウ糖)しか脳は活動しないからと がん患者にすらブドウ糖を点滴するという愚行がまかり通った。 (参照⇒ video 1.1) ところが、4年前(2016年)「超一流の食事術」が発行された。 これは「良いアブラ」を摂取すれば凄い効果があるというもの。 つまりケトン体を重視 = ケトジェニック・ダイエットと言う。 ぜひ一読されたい: figure 4.2 一般的に、アブラには次のような種類があります: figure 4.3 ちなみに上記アブラで油炒めばかりしろというわけではない。 むしろ逆であって、 ・オリーブオイルは生で使用する ・納豆豆腐などの大豆食品を摂る ・白米ではなく玄米や雑穀を摂る ・砂糖が入ったものを極力避ける  (例えばさしみ醤油は砂糖添加) ・オメガ3の多い鮭等の魚貝海藻 ・アボカドはオメガ3や6が多い 要するに、血糖値をすぐに上下させるブドウ糖ではなく、 安定してエネルギーを供給できるケトンを摂りましょう。 それを"ケトジェニック・ダイエット"というわけですが、 ダイエットって、ここでは「食事法」っていう意味です。 脳はブドウ糖でしか働かない!、はウソです。 断食をしたことのある人なら体験されたでしょうが、 断食中の方がアタマがスッキリするのはケトンだからです。 一方ブドウ糖なら食後は眠たくなるのです。 ただ「最悪のアブラ」はトランス脂肪酸です: 農林水産省のホームページ これはマーガリンとか日本人が普通に使うものに入っています。 (アメリカでは近年禁止されています) マヨネーズなども最悪です。 トランス脂肪酸に負けず劣らず「悪いアブラ」が、 一般に市販されているサラダ油やキャノーラ油など。 下記のような複雑な加工処理で作られ、良いはずがありません。 figure 4.4 以上、いろいろ難しいことを書きましたが、 単純にいうと、「戦前」のような日本食をすれば良いのです。 (先述ケトジェニック・ダイエットをプラスすれば更に良い) 日本食の威力を思い知るビデオや資料を以下に示します。 video4.1 日本食を一か月食べただけでニキビがきれいに!: アメリカの少女のビデオを観る しかも日本食は美容だけではない。次の資料を見よ! ★日本食にしただけで非行・イジメを無くした小中学校! <資料1> <資料2> ちなみに日本食といっても幅が広い。 もっと具体的に述べてほしい! 確かにそうですね。 そこで画像をあげますと、理想は精進料理でしょう。 修行僧には百歳くらい長寿の方が多いという実績付きですから。 (最近のフツーのお坊さんは参考になりません) ≪プチ断食のすすめ≫ 私は1週間の断食を26回しました。 おかげで腎結石を断食だけで治したり、 成果も大きかったですが2回失敗もしました。 (「七転八倒」で苦しんだり) そこで安全で成果を期待できるプチ断食をお奨めします。 つまり、
1日24時間のうち8時間だけ食べる(2食か3食)
残り16時間は水(たっぷり)と塩(少量)だけ。
これによりケトン燃焼の身体に移行できます。 プチ断食は一日だけ? あるいは一週間以上? できる範囲で自分に合わせて無理なく行ってください。 プチ断食に関連して大事なことを言い忘れていました。 まず「糖質制限ダイエット(ここでは痩せる又は糖尿対策目的の)」について。 これは1〜2年の間は効果があるけど、 長期間続けるとかなり副作用が大きすぎます。 ★推薦図書: <The China Study> <内容抜粋> で明らかにされています。 では「ケトジェニック・ダイエット」に問題はないか? 多くの医師や栄養士が言うには、 「ケトン体は血液を酸性化させる」 というものです。 しかしこれはよほど大量に摂取した場合です。 プチ断食を実行して食い過ぎないかぎり問題はありません。 むしろメリットばかりが得られるでしょう。 最後に、仏教に伝わる健康のための「三密」を紹介します: (正しい食事は当時当たり前なので「正食」はありません) 1)正しい呼吸 = 長息の腹式呼吸 2)正しい思考 = マインドフルネス 3)正しい行動 = 適度な運動と柔軟 ⇒ 右辺は現代風の説明にしています。
文頭に戻る

★第五章)サプリメント編



さて当・京都イネイト医科学研究所が推奨するサプリをご紹介します。
なんだ結局サプリを売るためのサイトかよ、
と言われそうですが、半分イエスで半分ノーです。
まず、今までのこのサイトの資料を読まれていない方には
申し訳ありませんがお売りいたしません。
ちゃんとお読み(ビデオは観て)戴けた方にのみおわけします。
ですからまず、あなた様のこのサイトのご感想を、
info@ark-kyoto.org
までメールください。
もしあなた様もしくは近しいお方が、
なにか健康上の問題を抱えておられるなら書き添えてください。
一生懸命ご相談に応えさせていただきます。
(返信には一週間かかる場合もございます)


ここでは、サプリに関する当研究所の考え方をご説明します。

腸内細菌=腸内フローラが、健康上最大のキーとなる!、
ことをご説明申し上げました。
そのためには食生活が最重要であると。

しかし世の中には、白砂糖の甘いものばかり食べていても健康、
なんて方も確かにいらっしゃります。
これはどう説明するのか?

ご存知の方もおられると思いますが、
赤ちゃんで生を受け、3歳くらいまでに虫歯菌に侵されなければ、
一生虫歯にならない!、のです。
つまり「口腔内細菌のフローラ」が形成されると、
ほぼ一生持続されるのです。

腸内フローラもそれと同様です。
たぶん20数歳までの食生活でその方の腸内フローラが形成され、
ほぼ一生持続されるのです。
沖縄がなぜ短命化に至ったかのビデオを再度観て下さい!
⇒video 2.3

つまり腸内フローラ環境を変えるには、
このサイトでご説明したことを実行すればかなり効果が期待出来ます。
しかも原則無料!
しかし、すぐに効果がでる方と、そうでない方がおられます。
そこですぐに効果がでない方には、
あるいは早く効果をだしたい方には、
サプリメントをお奨めしているわけです。

ご理解いただけますように。


-----------------------------以下、編集中!


 ★工事中!
  アーク・テクノリサーチ株式会社 --------------------------------------------------------------- *** ■■■■■■ * 最 重 点 事 業* ■■■■■■ *** *** / 中性の除菌液≪ 食品・食器まで除菌可能 ≫ *** / 美味くて安全≪ 遠赤外線調理器動画必見 ≫ *** / 定価販売のみ≪ 水溶性珪素で健康と美肌 ≫ *** / おねだん以上≪ ガイア水の高性能浄水器 ≫ *** / 良塩を摂ろう≪ レドックスクラブ還元塩 ≫ *** *** ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ---------------------------------------------------------------- ------------------------------------------------------ 坂戸孝志/花粉症は血行を改善すれば改善できる!(4分13秒) https://www.youtube.com/watch?v=YNR-5EFdDt4&feature=youtu.be 坂戸孝志/うつ病は”わずか2分”で科学的に改善できる!(14分) https://www.youtube.com/watch?v=aJjze-zWEh8 坂戸孝志/リウマチは原因不明なんかじゃない!(5分30秒) https://www.youtube.com/watch?v=hziPkfciXt4 坂戸孝志/腰の筋肉をやわらかくすべき(8分34秒) https://www.youtube.com/watch?v=7aviQVGbXo0L-アルギニン

★やってはいけない!: 子宮頸がんワクチン ★ワクチンはもともと無効?: 前橋レポート患者よがんと闘うな(慶大・近藤先生ビデオ.画質悪いけど内容抜群)  ★ / Riwayプラセンタ

代表・有川の名刺(A-one 51275印刷用) 名刺画像(表裏)取得のためのQR
会社案内 TOP
-------------------------------------------------------------- ● コロナ騒動を40年前に予見した小説が存在した! ● <上記を和訳したもの> 画像 左) 「The Eyes of Darkness」は、1981年にリリースされた、 アメリカの作家Dean Koontzによるスリラー小説です。 画像 中) 2020年頃には、肺および気管支を攻撃し、すべての既知の治療に抵抗し、 重度の肺炎のような病気が世界中に広がります。 画像 右) 武漢市外のRDNA研究所で開発されたもので、「武漢-400」と呼ばれています。 そしてそれは"研究センター"で作られた人工微生物の400番目の、感染可能な株菌でした。
manga corona.1 ● コロナの真相、漫画で解りやすく解説!(12分) ●
https://youtu.be/ugcWk6cAmlI 上記参考文献「コロナパンデミックは、本当か?」(楽天) Corona Drug News ● 長崎大がコロナ特効薬を発見!(6分) ●
↓同様の報道↓ ≪論文にも掲載≫(1'20") 素晴らしいけど、下記の計画に合わないからマイナーで終わるだろう(涙) Avigan ■ もしコロナ入院したら、肺炎副作用の薬を投与(6分) Corona Directive ● 厚労省「死因はコロナとせよ!」(3分) ●
Bill Gate ■ ビルゲイツが「ワクチンで人口削減」と演説 TEDでの公演内容 (3分) Suga Speech ■ 菅首相が人口削減をうっかり?認める発言 2021年5月の記者会見にて(1分) Corona Report ■ コロナ報道まとめ(洗脳から抜け出せ!) 2021年5月現在(少し長い51分) Corona Vaccine ● 世界的専門家がコロナワクチンを解説(15分) ●
■ CNNのフェイク報道が遂に暴露! 及川TV 2021/04/14 (12分) ↓そのすぐ後日↓ 上記事件でtwitter永久停止の言論弾圧 ---------------------------------------------- ≪以下、その他≫ ■ でっち上げコロナ報道が無茶苦茶多いみたいですp(^_^;) コロナ虚偽報道1 (13分) (多忙の方向けハイライト1分版は ⇒ こちら (1分) ■ お餅死亡より少ないコロナ。診断も怪しいみたいです(..) コロナ虚偽報道2 (12分) ■ もしもコロナで入院したら、こんな治療を受けます。 コロナ実際の治療 (6分) ■ もしコロナの検査をすれば、こんな検査を受けます。 コロナ検査の実際 (5分) ■ ワクチンの副作用と歴史(子宮頸がんワクチンなど) https://youtu.be/HGh1aSsGloo ■ 医師が警告する未知の「遺伝子組み換えワクチン」 ウィンコンシン医科大学・高橋徳先生 ■ エイズも、WHOがワクチン投与したところに集中! ロンドンタイムズ・1987年5月11日 ■「啓蒙のための医師団」が訴える“コロナ騒ぎ”の真実 https://t.co/cF2ZfqMKUO?amp=1ガーナ大統領が暴露したビルゲイツの計画書 http://www.ark-kyoto.org/GANA.HTM報道される死亡者数は本当に正しいのか? https://naturalharmony.co.jp/journal18/ 愛知県庁に県民の一人の寺尾さんが乗り込んだ。 コロナ騒ぎ、おかしい! <会見直前>  <会見内容>実はもう安心? 日本は集団免疫完成! https://youtu.be/hF0HBmIFWMs <簡単な解説> 河添恵子の国際情報(23分)

/E