個人的略歴

氏 名: 有川 晴彦 (旧姓 中村)

 長崎県佐世保の生れ。満4才より父母離婚のため母1人子1人で育つ。
 少年期は中村(父方)を名乗り、成人後、有川(母方)の姓を名乗る。
 長崎県佐世保→山口県岩国→京都府八幡市→京都市伏見区と移り住む。
 少年期より、将来は理論物理学者になって重力の謎を解こうと夢見る。
 自信あった京大受験失敗からフリーターとなって、多くの仕事を経験。
 無の哲学の福岡、自然医学の森下、ヨガ沖らの影響で東洋哲学に傾倒。
 85年から技術系にトラバーユする迄は、所謂文化系的な仕事に従事。
 それ以来、87年には世界最速のパルスモータ制御用LSI等を開発。
 88年には国際学会にて世界初の1チップファジィ制御LSIを発表。
 93年には某外国航空機会社で自動着陸システムの開発等に従事する。
 最近は、新農業・新医療・新エネルギー・新社会システム等の研究へ。

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+
|◎職 歴 ・フリーターの“はしり”で多くの仕事を経験      |
|     ・不破イラスチック工業株式会社            |
|  ↓  ・有川行政書士&損害保険事務所を開業         |
|  t  ・株式会社ラック(代表取締役)を設立         |
|     ・株式会社スペシャリストパワー(工業英語翻訳)    |
|     ・マイコム株式会社入社(研究開発部情報機器開発課)  |
| (現在)・アーク・テクノリサーチ株式会社を設立し現在に至る  |   |
|     ・大阪産業大学情報システム工学科:非常勤講師     |
|     ・大阪電気通信大学工学部:非常勤講師(現在退職)   |
+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+
|◎学 歴 ・京都府八幡小学校(山口県岩国市川下小学校より転校) |
|     ・私立啓光学園中学部                 |
|     ・京都府立桃山高等学校普通科             |
|     ・立命館大学文学部哲学科心理学専攻          |
|  ↓  ・自然医学会による食養士講座             |
|  t  ・YMCA英語通訳ガイド科              |
|     ・京都技能開発センター電子システム科         |
|     ・NASA SPACE ACADEMY 米国短期留学 |
|     ・大阪電気通信大学大学院博士課程(後期)単位取得   |
+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+
|◎スポーツ/クラブ歴                      |
|     ・小学時代: 柔道                  |
|     ・中学時代: 剣道、バスケット、ブラスバンド、ESS |
|     ・高校時代: 新聞部、写真部、軽音楽部、生徒会副会長 |
|     ・大学時代以降: 空手(一時、ボクシング・少林寺拳法)|
+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

(参 考)
  有川家は、数百年前は五島列島有川村の海賊?であり、豊臣家の和冦
 狩りで滅ぼされ、薩摩に一族浪党が逃れて下級武士となった。
  中村家は、長州の出身で、毛利家の別荘家老であった。
  母・有川初子は、中国の大連で生まれ北京育ち。陸軍騎兵であった父
 中村孟と中国で知り合い結婚、終戦後に引き上げた佐世保で男子を出産
 したのが小生である。
  鳥羽伏見の戦での西郷軍戦死者の碑が京都の東福寺にある。その中に
 多くの有川一族を見つけることができる。その東福寺に母が永眠するこ
 とになった。これも何かの因果かな。


/E